のりブログ

のりブログ

とあるゲームプログラマーのブログです。ゲーム業界やゲーム開発、ゲームの感想、雑記などを書いています。

オリジナルゲームを作るという夢

こんにちは!のりです。

 

今日は、ちょっと私の夢、目標について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

自己紹介でも書きましたが、私の夢はゲームプログラマーになることでした。

そして、実際にゲームプログラマーになることができてとても嬉しく思っています。

入社後は、自分の作りたいゲームを作る、開発に関わりたいゲームに関わることを目標に頑張りました。

しかし、私が小さい頃から開発に関わりたいと思っていたゲームのシリーズが2つあるのですが、入社した会社とは違う会社で開発されたものでした。

とは言え、入社した会社のゲームもよく遊んだシリーズだったので、やる気はあり一生懸命開発しました。

そして、4年目の時、ひょんなことから私がずっと開発に関わりたいと思っていたゲームを私の会社で開発することになり、そのプロジェクトに運良く誘われ開発に関わりことができました。当時はとても嬉しく最初のプロジェクトの倍以上働きました。

おかげでプログラミングスキルも向上し、ゲーム開発の知恵も沢山学べました。また売り上げも良く、評価もされ、昇進もしました。

その後、そのゲームの開発が一段落して、また最初のプロジェクトに戻ってきました。

憧れだったゲームも開発できて、満足でしたが、そのプロジェクトがとても多忙だったため、仕事の効率が上がり最初のプロジェクトでは少々物足りなさを感じるようになりました。3年目くらいまでは徹夜していた仕事が定時で終わるようになり、結婚もあり、割と余裕ある生活ができるようになったのは良いことなのですが、やはり何かしたいなあと思うようになりました。残る目標は、憧れのシリーズのもう一つの方なのですが、元々そのシリーズのディレクター自身に憧れていて、その人のプロジェクトで一度仕事をしてみたいという思いが強いのですが、その人はもう独立している方なので、なかなか難しいのです。

と考えていて、最近は自分自身でオリジナルゲームを作ってみたいなあと思っています。会社では難しいので、個人でiアプリかPCゲームを作ってみたいと思っています。

大学の時に友人と作ったゲームが、ちょっとした成り行きで、製品化の話が来たことがあったのですが、友人が納得の出来ではないということで、断ったということがありました。大学卒業後、友人も別のゲーム会社に就職して、たまに会うだけになり、一人でコツコツとゲームを作ってみたりしていたのですが、あまり完成までいかず、作ったゲームを自分で遊んで楽しんだり、個人のホームページやニコニコ動画などにちょっとアップしてみる程度でした。

まあ、しかしそろそろ小さいゲームでいいので、完成させてみたいなあという思いが強くなっています。

それに、妻がもともとデザイナー志望で、ちょっとゲーム作りの話をしたら、割と乗り気だったので、意外と上手くいくかもしれないという思いもあります。

ということで、オリジナルゲームを作ってみたいという私の小言でしたが、心に思ってることを表に出さないと行動しないタイプなので、ブログに書いたら、作るモチベーションが上がるかなーと書いてみました。

以上、私の夢でした!