のりブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりブログ

ゲーム業界関連、今はまっているゲーム、雑記などを書いています。

妖怪ウォッチ

妖怪ウォッチ ゲーム

こんにちは!のりです。

昨日テレビで妖怪ウォッチの映画が放送されていました。妖怪ウォッチの映画は見たことがなかったので、何となくみていたのですが、結構面白いですね。

スポンサーリンク

 

妖怪ウォッチっていろんな昔のネタのパロディをあちこちに出すことで有名ですが、昨日の映画でも、ガッツ仮面というどうみても月光仮面や、金さん銀さんという敵キャラ、懐かしの100歳のお婆さんのCMを思い出しました。

子供といっしょに見ている大人も楽しめるというコンセプトはいいですよね。親子の会話のネタにもつながりますし。

しかし、妖怪ウォッチが流行って、親御さんは大変だったようですね。今も大変な方もいらっしゃると思いますが。私の同僚は、子供ができたら、いかに子供を妖怪ウォッチに近づかせないようにするかが大事!なんて力説していました。(笑)

また、私の親戚の方にも、子供が妖怪ウォッチが大好きで、たくさん妖怪メダルを持っているという方がいて、毎回買いに行くのが大変!といっている方もいました。

最近は少し落ち着いてきた気がしますが、まだまだ妖怪ウォッチ好きな子供がいる親御さんは大変そうです。

私にも子供ができたら、きっともっと切実な話題になるのでしょうね。(笑)

また、本日2015年12月19日(土)より、妖怪ウォッチの新作映画「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」が公開されるそうです。

昨日、予告PVを見ていて、ぬらりひょんの声が聞いたことある声だけど誰だっけという話を妻としていて、結局思い出せず、ネットで検索したのですが、なんと、ぬらりひょんの声優だけまだ未公開とのこと!なんてことでしょう。ますます気になる。といったことがあり、ちょっと妖怪ウォッチの映画に興味を持ちました。絶対、興味の持ち方としては、間違ってますよね。(笑)

しかし、ぬらりひょんが若いイケメンキャラになっていましたが、ゲゲゲの鬼太郎などのお爺さんのぬらりひょんがイメージの私には、結構斬新だなーと思いました。と思いましたが、ぬらりひょんの孫というジャンプの漫画でも若いぬらりひょんだったなーと考えていると、あれ?ぬらりひょんはお爺さんで、その孫が主人公の漫画だから、結局、ぬらりひょんはお爺さんだ。と結局、私の中では、若いぬらりひょんは、今回の妖怪ウォッチが初出ですね!なんのこっちゃです。

といったことで、私は、ぬらりひょんの声優が誰かいまだに気になっているところですが、数日後ぐらいには、ネットにも情報が上がっていることでしょう。

個人的には、ゲーム会社の人間として、ゲームはもちろんのこと、漫画やアニメ、映画で何かが流行ることは、とても喜ばしいことだと思っています。やっぱり、楽しいことっていいですよね。これから、冬休みや正月がやってきますが、子供も大人も楽しみながら過ごすことができるコンテンツが増えるということは嬉しく思い、私もそんなコンテンツを楽しみつつ、面白いゲームを開発していけたらと思います。

以上、妖怪ウォッチ について思ったことでした。