のりブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりブログ

ゲーム業界関連、今はまっているゲーム、雑記などを書いています。

ドラクエ10 氷の領界を進めてみました!

ドラクエ ゲーム

こんにちは!のりです。

早速、12/24にドラクエ10がバージョンされて解放された氷の領界に行ってみました。

スポンサーリンク

 

数時間やってみた感想ですが、なかなか面白いです。

まず、「天竜草」という素材。フィールド上で拾える変哲も無い草ですが、今オークションで1つ3万ゴールドで売れるというなぞの需要の高さなのです。代表的な拾える高値のものというと、ビッグサボテンという素材があるのですが、これが1つ2000ゴールドくらいと考えると破格の値段です。実に15倍の値段です!

早速、妻と二人で天竜草を集め、結構なゴールドが稼げました。集めている時、なんか松茸探してるみたいだね(笑)と言って、松茸狩りならぬ、天竜草狩りを楽しんでいました。

とはいえ、いつまでも天竜草狩りをしていては先に進めないので、ちょっと遺跡のボスとやらに挑んでみました。

ここから先はネタバレを含みますので、実際にプレイしている方はご注意下さい。

 

遺跡に着くと、目の前には、尋常じゃない数の屍体の山。ほとんどのプレイヤーがボスに返り討ちにされていたようです。アップデート直後なので、混雑するだろうと思い、わざわざ人が少なめのサーバーを選んできたのに、これだけのプレイヤーがやられているということは、相当強いボスに違いないと確信して意を決してボスに挑みました。

すると、出てきたのは、ダークパンサー3匹。

ん?いや、あんまり強くなさそうな…

という感想の通りあっさり撃破できました。

が!なんと、いつの間にか敵が増えています。バルバロッサやら泥人形やら石像やらベロニャーゴやら...

って増えすぎです!

これはきつい。多勢に無勢というやつですね。1匹1匹はそこそこでも数が多いと苦戦するものです。

結果、残念ながら、負けてしまい屍体の山の仲間入りをしてしまいました。

パーティ構成は、戦士、僧侶、賢者、魔法使いでした。

そして、ちょっと傷心の天竜草狩りをして心を落ち着かせ、今度は勝てると再度挑みました。

パーティ構成は、戦士、戦士、僧侶、魔法戦士です。

やはり、戦士2人はHPが高く、なかなか安定して戦えます。魔法戦士が上手くバイキルトピオリムを使い、なんとか倒せました。何気に妻の僧侶がずっとベホマラーを使っていて疲れたと言っていました。お疲れ様です。

ボスの強さでいうと、ピラミッド9層ぐらいの強さだと思われます。最近あんまりドラクエやってなくて、アップデートされたからやってみようという人にはきつい難易度かもしれません。

その後、せっかくなので次のボスにも挑んでみました。

スポンサーリンク

 

次のボスは、フロスティという雪を操るモンスターで、これもなかなかの強敵です。

遺跡のボスからまだ先へ進んでる人は少ないようで、ボスの前にプレイヤーはあまりいませんでした。

実際に戦ってみると、意外と倒せる?と思うほど、さほど強くなく、順調にボスのHPを減らしていったのですが、突然、全員に1980のダメージを受け全滅しました。

最初、何事!?と思いましたね。どうやら回避不能なステージ全体の大ダメージ攻撃のようです。

戦士のHPが600くらいなのに、1980なんてお買い得価格のようなダメージを耐えられるはずがありません。

どうやら、この大技の前に雪だるまにされてしまう技をされるのですが、この技をわざとくらって雪だるまになるしか、回避方法がないようです。

雪だるまになっていれば、動けないかわりに氷のダメージを受けないようです。

わざと相手の攻撃を受けることが攻略法とは、斬新ですね。

しかし、それをしても、他の攻撃もかなり痛いので、何度も全滅しかけましたが、ぎりぎり勝てました!

パーティ構成は、戦士、魔法戦士、賢者、僧侶です。

強さ的にはピラミッド8層ですね。

今回のバージョンアップから、強い、普通、弱いといった難易度選択ができなくなってしまったため、結構やりこんでる人じゃないと攻略が難しい気がします。

おそらく次のボスが氷の領界のラスボスと思われますが、フロスティより強いとなると、勝てる気がしません。

スクエニさんは今回なかなかハードな調整をしてきたものですね。

とりあえず、今日はここまでにしておこうと思います。

以上、ドラクエ10 氷の領界を進めてみました!でした。