のりブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりブログ

ゲーム業界関連、今はまっているゲーム、雑記などを書いています。

ポケモンGO ミニリュウの巣 上野恩賜公園(うえのおんしこうえん) 不忍池 (しのばずのいけ) に行ってきました!

こんにちは!のりです。

先週のプリンの巣(猿江恩賜公園)に続き、土日に新しいミニリュウの巣とよばれている上野恩賜公園内の不忍池に行ってきました。いつも上野公園って呼んでますが、正式名称は上野恩賜公園なんですね。不忍池は、上野公園内の大きな池で、池の周り1週2kmもあるそうです。

ミニリュウの巣は、最初に世田谷公園と呼ばれていましたが、週ごとに場所が変わるようで、先週は不明ですが、今週は上野公園となったようです。やはり、現時点で最強のCPを誇るカイリューを皆ほしがっているようですね。

ということで、さっそく上野公園での探索結果や感想を書いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

目次

東の上野駅側から入り、屋台が並ぶ中央通りで、ミニリュウ2匹ゲット!

さて、今回は夕方に上野駅から不忍池へ向かい、不忍池の東側入り口から園内に入りました。園内は錦糸公園よりも人が多く、さすがミニリュウの巣だなーといった印象です。

そう思っていると、屋台が並ぶ中央通りで、さっそくミニリュウが2匹出現しました。そして、2匹ともゲットです!幸先がよさそうですね。

そう思っていると、急に周りの人達がざわざわし始め、急ぎ早に同じ方向に歩き始めました。なんだろう?と思いながら、とりあえずついて行こうということで、その集団についていきました。周りの話を聞いていると、どうやらハクリューが出現したようです。カイリューにするためには、ミニリュウのアメが125個必要であり、進化させる分も合わせて、32匹のミニリュウをゲットする必要があります。ハクリューをゲットすることができれば、ハクリューに進化させる分(アメ25個)の7匹分をショートカットできるため、これは何としても手に入れたいところです。

出現場所は、不忍池の北西のあたりで、すごい人混みになっていました。私達夫婦もなんとかそこまでたどり着き、無事ハクリューをゲットすることができました!しかし、ハクリューのCPが17しかなく、このハクリューを進化させても、強化に大量のアメが必要なため、このハクリューを進化させることはあきらめ、ミニリュウのアメにしました。ここまでで、ミニリュウ2匹、ハクリュー1匹です。

コイキングコダックヤドンの出現率がすごい!1時間で、コイキング30匹ゲット!

不忍池に到着してから、1時間でミニリュウ2匹を捕まえたわけですが、この間に実はコイキングを大量にゲットしていて、1時間で30匹近く捕まえました。1画面に常に3匹くらい出現していて、コイキングの釣堀みたいな状態です。

また、コダックヤドンもけっこうな頻度で出現するので、ゴルダック、ヤドランに進化させたい方にもお勧めです。たまに、ゴルダック、ヤドランが直接出現することもあります。

コイキングは、アメ400個でギャラドスに進化できるため、ミニリュウを集めつつ、ギャラドスを持っていない方は、コイキングを暇つぶしに捕まえるのがいいと思います。本当に常に出現しているので、面白いように増えていきます。私は、猿江恩賜公園コイキングのアメを200個近く手に入れていたので、上野公園で1時間30分くらいで、もう200個集まり、無事ギャラドスに進化させることができました。

不忍池中央で、ミニリュウ1匹ゲット、南東で1匹ゲット、東の屋台通りで1匹ゲット!

コイキングをゲットしながら、その後もミニリュウを探索して、中央のボート乗り場のあるところで1匹、南東の角のあたりで1匹、また東の屋台通りで1匹ゲットして、1時間で3匹ゲットしました。開始2時間で、ミニリュウ5匹、ハクリュー1匹となりました。ペースとしては、プリンの時と同じくらいですね。プリンは6時間で、13匹だったので。

カブト、オムナイトドククラゲなどもゲット!ミニリュウは、中央で2匹、北西の方で4匹ゲット!

その後、カブト、オムナイトといったレアなポケモンも出現して、無事ゲットできました。ドククラゲなども出現するようです。この間に1時間くらいで、中央のボート乗り場で2匹のミニリュウをゲットして、さらに、北西のミニストップがあるあたりで、ミニリュウが立て続けに出現して、4匹ゲットすることができました。ここまで開始3時間で、合計11匹のミニリュウをゲットしました!

南東で2匹、南西で2匹のミニリュウをゲット!

そして、その後も南東のあたりで2匹、南西のあたりで2匹ゲットすることができ、約3時間半で、合計15匹のミニリュウをゲットすることができました!これはなかなか好成績ですね。しかし、15匹だとアメ60個分なので、125個には届きません。私は上野公園に来る前にミニリュウのアメ30個を持っていて、合計90個集まりました。妻も同じくらいのアメが集まり、もう少しでカイリューが作れるけど、今日は暑いしもう疲れたということで、土曜日は帰ることにしました。

しかし、ミニリュウの巣は週単位で変わってしまう可能性が高いため、妻と話して日曜日もミニリュウ集めをすることにしました。

2日目(日曜日)、まとめ記事などに取り上げられた影響か、1日目とは比較にならない人混み、満員電車のような混み具合

 ということで、日曜日に残りのアメ35個(ミニリュウ9匹分)をゲットするため、再度上野公園に来たわけですが、あきらかに人が増えていました。すごい人混みです。しかも、皆ミニリュウ狙いのようで、ミニリュウが出現すると集団で大移動を行い、満員電車で人の流れに流されるしかないような状態となっています。

私達夫婦も人の流れに流されながら、東の方の入り口と屋台通りで、ミニリュウを2匹ゲットしましたが、ミニリュウを捕まえるたびにこんなにもみくちゃになっていては、精神的、体力的に持ちません。ということで、集団からは離れて、北西の方へ向かいました。

ミニリュウがいるところに、走る人々。大行列がぞろぞろ動く。不本意ながら、先回りして人混み回避するため、GO Radar(ゴー・レーダー、ポケモン出現位置表示アプリ)をインストール

その後、集団と離れたところでミニリュウを探索していましたが、ミニリュウが出現すると、多くの人が走り出し、大行列がぞろぞろ動き、道が満員電車のようになってしまうため、なかなか前に進めず、時間切れでミニリュウが消えてしまうということが発生して、なかなか非効率な状態となってしまいました。

そこで、私は何となくゲーム開発者として、ゲームバランスを崩すようなアプリは好きではないのですが、GO Rader(ゴー・レーダー)というポケモンの位置を表示するアプリをインストールして、ミニリュウが出現したらいち早くそこに駆けつけて、大行列が来る前にその場を去るということをしました。

南東で4匹、南で2匹、東で2匹、中央で2匹ゲット!

これにより、開始3時間で、南東で4匹、南で2匹、東で2匹、中央で2匹の10匹ゲットすることができ、最初の2匹と合わせて、12匹ゲットすることができました。2日目の目標の9匹は達成して、無事カイリューに進化させることができました。

また、妻が2日目も何気にコイキングを集めており、コイキングのアメが2日間で800個集まったといっていて、まさかのギャラドスを2匹進化させていました。

スポンサーリンク

 

感想

 ということで、上野公園の不忍池に土日の2日間行って、合計約6時間で、ミニリュウを27匹ゲットすることができました。おそらく、今週はミニリュウをゲットする人が、上野公園に大勢集まると予想されますが、とても暑く、満員電車のような人混みに流される可能性がありますので、熱中症対策に塩タブレットや水分補給をしっかりすることをお勧めします。

2日目の帰り道、妻がもうこんなポケモン集めは2度としたくない(笑)と言っていて、私もこんな混雑に巻き込まれることはしたくないなー(笑)と思いました。

しかし、こんな大行列ができてしまうとは、ポケモンGOの影響力は本当にすごいですね。

 

以上、ポケモンGO ミニリュウの巣 上野恩賜公園(うえのおんしこうえん) 不忍池 (しのばずのいけ) に行ってきました!でした。