のりブログ

ゲーム関連(攻略/レビュー/業界情報/開発秘話)、および雑記(お出かけ情報)などをメインに書いています。

とあるゲーム会社のハロウィン

こんにちは!のりです。

マリオオデッセイが3日間で売り上げ200万本だそうです。すごいですね!これからブラックフライデーやクリスマスも控えていますし、まだまだこれから売り上げを伸ばしていきそうです。

さて、今日はハロウィンですね。通勤途中に、仮装をした学生や子供をちらほら見かけました。赤い帽子と緑の帽子をかぶった子供がいて、微笑ましい感じでした。きっとマリオとルイージですよね。他にも、角が生えた方や、魔女のような方がいらっしゃいました。

ということで、今回はたいした話ではありませんが、とあるゲーム会社のハロウィンとして、ちょっと会社がどんな感じか書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

目次

海外の方は乗り気

私の会社では、海外からきた方が結構います。昼休みなども、英語、フランス語などを話しながら歩いている人がちらほらいます。まあ、私は全然話せませんが。

そして、ハロウィンというと、やはり海外の方のほうが乗り気のようで、朝からゲームのキャラクターになりきっていたり、控えめに何かのキャラを肩にのせていたりします。

逆に日本の方は対照的に、まず何もしてません。(笑)まあ、普通そうですよね。ゲーム会社といっても、一応会社ですから。海外の方と普段から仲の良いノリのいい感じの人とかは、ちょっと変な帽子をかぶったりしていますが、その程度です。

仕事終わりにちょっとしたパーティ

また、毎年というわけではありませんが、定期的に仮装パーティが開かれたりします。残念ながら私はあまりそういうものに参加する方ではないので、横目でちら見して帰ってしまいます。後日、写真などが共有フォルダに上がっているので、へーと思いながらささっと眺める感じです。

衣装については、やはり、ゲーム会社だけあって、ほぼゲームキャラですね。ゲームキャラと聞くと、その会社のゲームキャラにしなければ気まずいのでは、なんて思ったりしますが、実際はかなり自由です。他社のゲームキャラもいっぱいいます。(笑)

スポンサーリンク

 

あとがき

ということで、とあるゲーム会社のハロウィンでした。

今日はハロウィンだったんだなーと思いながら、家に帰ると、猫のひげを描いて猫耳をつけた妻が飛び出してきました!

しまった!お菓子買ってくれば良かった!と思っていると、妻が何やらお菓子の入った箱をぶらさげていました。「トリートはこちら」と書かれていて、そのトリート箱からお菓子を取り出し、妻にあげると、妻は喜んで道をあけてくれました!

・・・すみません。何を書いているんだという感じですね。(笑)

まあ、こういう特別な日というものはいいものです。いい気分転換になりますね。