のりブログ

ゲーム関連(攻略/レビュー/業界情報/開発秘話)、および雑記(お出かけ情報)などをメインに書いています。

【ひまスラ】転送屋の配置間隔は、9 km または 12 km ということを意識すると少し楽に進められる。

こんにちは!のりです。

ようやく、2800 km 地点まで進みました。いやー、正直きついですね。半日デスマーチをしてレベルを上げても、100 kmくらい進むとすぐ火力不足や敏捷不足になり、敵が2撃で倒せなくなったり、ボスに1ターンで3撃与えられなくなってしまい、ペースが崩れて死亡回数が増えてしまうというループになりがちです。

そして、ボスを倒しても、まだ次の転送屋までは遠かったり、そうでなくても、次の転送屋は一体どこなんだと必至に死なないように進めていても、ちょっとしたミスで死亡してしまい、またボス戦からやりなおしといった感じで、2300 km を超えたあたりから、やりごたえを通り越して若干苦行になってきてしまった感があります。(笑)

スポンサーリンク

 

そんな中、最近ふと転送屋の配置間隔が一定であることに気がつきました。既に気づいている方もけっこういるかもしれませんが、800 km 以降のランダムマップでは、転送屋は 9 km または 12 km ごとに配置されています。

例として、2764 km に転送屋があるのですが、次の転送屋は、2773 km となっています。そして次の転送屋は、2785 km となっています。

 2764 + 9 = 2773

 2773 + 12 = 2785

ざっと確認した限り、2800 km 地点までは、基本転送屋の間隔は 9 km か 12 km となっていました。ちなみに、お店は 3 km ごとに配置されています。

これを知ったところで、敵を楽に倒せるわけでもありませんが、次の転送屋まであと何kmかということを知っていれば、少なくとも目標にはなります。あと3km 進めば転送屋があるかもしれないという予想が立てられれば、いったい次の転送屋はどこにあるんだとやみくもに進むよりは、精神的に楽になります。

やはり、次はどこまで進めればいいのかということが分からないと不安になりますし、ずっと気を張って疲れてしまいます。ひまスラは、デスマーチを含めたレベル上げや、装備品集めは面白いのですが、2000 km代後半を純粋に楽しむのはなかなか難易度が高い気がします。(笑)

それでも、せっかくなら3200 km まであるなら進みたいと思ってしまいますよね。2500kmを超えたあたりから、装備でカバーするのもけっこうきつくなってきたので、もうひたすらレベルを上げるか、精神的な負担を減らす策をとるしかない気がしますが、他になにかいいことを思いついたら今後記事にしてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

あとがき

ということで、転送屋が 9 km から 12 km の間隔で配置されていることを意識すると、精神的にちょっと楽に進めることができるというお話でした。3200 km まであと 400 km となりましたが、ツイッターなどでも2000 km代後半でつらいというツイートをたまに見かけます。

つらいけど、面白いから何度でも挑戦してしまう!という感じであればいいのですが、ここまでの難易度だと、実はけっこうあきらめてしまった方もいるような雰囲気も感じています。

ひまスラは、本当に面白いゲームなので、後半いくらレベルを上げても敵が強すぎてつらいからちょっと離れてしまうというのは少し残念です。

まあ、そもそも 2000 km 以上進んでいるユーザがどのくらいいるのかも分からないので、何とも言えないところですが、バージョンアップが入ったら、その前のバージョンまでのステージは難易度が緩和されたり、イージーなどの難易度が選択できたらいいのではないかなーと個人的には思いました。まあ、ドラクエ10がそうなので、ちょっとそう思ったのですが、オンラインRPGとスマホのRPGってなんだかんだ言ってユーザ層がだいぶ違うので、やはり何とも言えないですね。(笑)

以上、【ひまスラ】転送屋の配置間隔は、9 km または 12 km ということを意識すると少し楽に進められる。でした!

 

【ひまスラ】ひまつぶスラッシュ記事・情報まとめ。 - のりブログ