のりブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりブログ

ゲーム業界関連、今はまっているゲーム、雑記などを書いています。

【サガ新作】サガ スカーレット グレイス をクリアした感想。

こんにちは!のりです。

ついに、サガ スカーレット グレイスをクリアしてしまいました。本当は、もう少しいろんなサブイベントをじっくり遊んでからクリアしたかったのですが、他の方のレビューにも書いてありましたが、このゲームなかなかの時間泥棒です!

面白すぎて止め時が分かりません。結局、サブイベントを結構残して、プレイ時間は65時間となりました。一通りのサブイベントもこなしていたら、おそらく100時間くらいにはなりそうです。

プレイ時間20時間くらいの時に神ゲーだとレビューを書きましたが、クリアした後の感想も神ゲーでした。本当に文句なく神ゲーです。ウルピナ以外の3人でもプレイすれば、300時間くらいは楽しめるゲームだと思います。

スポンサーリンク

 

他の方のレビューに、河津さんがFFを作ってくれたらいいのにというレビューがありましたが、私もスタッフロールを見ながら、なぜか昔の絶賛されていた頃のスクウェアっぽい雰囲気を感じて、河津さんが作ってくれたらなーと思いました。河津さんってFF1と2でゲームデザインをされていて、FF2のシステムを元にサガシリーズを作った方なんですよね。その後、FF12やクリスタルベアラーなんかに関わっていらっしゃったようですが、是非ナンバリングをもう一度作ってほしいなーなんて個人的に思いました。もちろん、サガシリーズの続編にも期待しています。

ちなみに、サガスカーレットグレイスのゲーム内容ですが、以前の記事で絶賛していた内容がそのままクリアするまで続く感じで、改めて書くことはしません。とにかく、神ゲーの一言です。シナリオ、キャラ、BGM、バトルシステム、グラフィック、文句のつけようがありません。

といったところで、サガスカーレットグレイスをクリアした感想でした。サガシリーズが好きな方、昔のスクウェアのゲームにはまっていた方なんかには、おすすめのゲームです。