のりブログ

ゲーム関連(攻略/レビュー/業界情報/開発秘話)、および雑記などを書いています。最近はロマサガRSにハマっています。

転職活動続き。書類通過!面接保留!

こんにちは!のりです。

1月に転職エージェントで面談した話を書きました。

面談の結果としては、上を目指すなら外資系しかないということで、ダメ元でとある会社に履歴書・職務経歴書(英語レジュメ)を送ってみました。

2ヶ月経っても返事がない場合は、だめっぽいという話だったのでだめかなーと思っていたところ、2月半ば頃にメールが来ました。

 

スポンサーリンク

 

内容は、募集中の仕事について説明したいので電話できる日を教えてほしいという内容が英語で書かれていました。

いやー、正直驚きました。世界でもトップクラスの企業なので、まず無理だろうと思っていました。そして、何より私は英語が全然話せないので、嬉しい反面、面接が英語だったらどうにもならないだろうなという思いがありました。

後日、電話を受けたところ、予想通り英語での会話でした。ダメ元で日本語で話してもいいですか?と英語で聞いたところ、我が社は公用語が英語なのでがんばって英語で話して下さい。と言われてしまいました。ですよね。

問答無用で英語の会話が続き、いつの間にか電話で一時面接っぽいことを行う流れになってきたところで、あっ!これ以上は無理だ。となって、英語を勉強して出直してきます。と英語でギブアップ宣言をしました。

 

スポンサーリンク

 

しかし、電話を切った後にメールが来て、「あなたのプロフィールはとても素晴らしいので、英語を勉強したら是非もう一度連絡を下さい。是非とも一緒に働けることを願っています。」という感じのとても嬉しい内容が書かれていました。いやー、日本企業だったらお祈りされて終了といったところですが、外資系の方は心が広いですね。

英語がほとんど話せない私が1ヶ月ちょっと英語を勉強したところでどうにもなりませんでしたが、もう数ヶ月頑張ってみようと思います。

学生時代にもう少し英語を勉強していればなーと悔やまれますが、ゲーム会社で働くことが夢だった私がゲーム会社で経験を積んだ後に、外資系で働くために英語を勉強することになるとは夢にも思いませんでした。(笑)

 

以上、転職活動続き。書類通過!面接保留!でした。