のりブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりブログ

とあるゲームプログラマーのブログです。ゲーム業界やゲーム開発、ゲームの感想、雑記などを書いています。

初めてiPhoneがレッドスクリーンになってしまった!

こんにちは!のりです。

先日、初めてレッドスクリーンなるものに遭遇してしまいました。ブラウザで適当にネット記事を読んでいたところ、突然画面が赤黒く溶けるように崩れて、まるで血のようにどろどろとした画面になり、そのまま真っ赤になった後、黒くフェードアウトして白黒のリンゴマーク画面になって動かなくなってしまいました。ホームボタンを押しても電源ボタンを長押ししてもスンとも反応しません。

スポンサーリンク

 

実に恐ろしい現象です。PCなどでよくブルースクリーンというのは見る機会がありますが、レッドスクリーンという現象を私は今まで見たことがなく、ちょっと焦りました。何か悪いウィルスにでもかかったのかな?なんて思い、白黒のリンゴマーク画面を数分間眺めていました。電源ボタンが反応しないため、再起動もできません。不安で仕方がありません。

とりあえず、PCでレッドスクリーンについて調べてみると、マザーボードやメモリなどの不具合により起こる現象とのことでした。これに対してブルースクリーンは、WindowsiOSなどソフトウェアの不具合による現象とのことです。

一般的に、ブルースクリーンは再起動などで直ることが多いですが、何度もブルースクリーンになると、突然PCが起動しなくなったりすることが多く、ブルースクリーンになった時点でなかなか嫌な感じがする人も多いと思います。私もブルースクリーンは嫌です。(笑)

対して、レッドスクリーンは別名「死のエラー」とも呼ばれるらしく、一発で修理行きということもよくあるようです。

これは大変なことになりました。ブルースクリーンでさえ、嫌な予感がするのに、レッドスクリーンはそれ以上のものだと言うのです。

レッドスクリーンについて恐怖しながら検索していると、iPhoneのリンゴマーク画面が消えて電源が落ちました。恐る恐る電源ボタンを押してみると、また白黒のリンゴマーク画面が。固唾をのんで見守っていると、あっさりホーム画面が表示され、一安心です。

...ちょっと悪のりで、ただのレッドスクリーンになって再起動したら直ったというだけの話をちょっと深刻な感じに書いてしまいました。すみません。特にオチとかはありません。

私はもう5年くらいiPhone5を使っているので、単純にそろそろ機種変更した方がいいってことですよね。レッドスクリーンは、浸水したりして発生してしまう方が多いそうです。私は浸水やiPhoneを床に落とすなどのことはしていないので、単純にそろそろ寿命なのかなと思ってます。

スポンサーリンク

 

ちなみに、自作Androidアプリは、Androidタブレットで動作確認しています。一応、スマホ端末も型は古いですが持っていて、タブレットスマホ端末1台ずつで確認しています。とは言え、そろそろ最新のAndroid端末もほしいなーと思っているため、機種変更は、iPhone7かXperiaどっちにしようかなと悩んでいる状況です。

しかし、一度レッドスクリーンにあった以上、またいつレッドスクリーンなるか分からないですし、早めに機種変更したいと思います。

皆様もレッドスクリーンにはお気を付け下さい。

以上、初めてiPhoneレッドスクリーンになってしまった!でした。