のりブログ

ゲーム関連(攻略/レビュー/業界情報/開発秘話)、および雑記などを書いています。最近はロマサガRSにハマっています。

【ロマサガRS】成長傾向について。能力値の限界を求めて!

こんにちは!のりです。

最近、3-2-5のタームジェネラルにクローディアの七花八裂で最大ダメージを与えるためにいろいろと試行錯誤しています。

 

・現在、4万を超えるダメージを出すことができました!

 

普段、私は能力値の限界などについてあまり深く考えることはなく、ツイッターで限界突破!などのツイートを見ても、とりあえず100が限界なのかな?くらいにしか思っていませんでした。

少し前にバルテルミーの知力を上げたい場合はAスタイルで周回するといいということを知って、ずっとAで育成した方がいいのかな?SSで育成すると最終的に能力値が低くなるのかな?などと思っていたレベルです。

今回、クローディアの器用さを上げるためにそれなりに正しい?知識を身につけたので、成長傾向について書いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

現在のSSクローディアとAクローディアのスタイル込み能力値、クローディアの基礎能力値です。

f:id:norizn:20200705151259p:plain

 

成長傾向というのは、以下の「あがりやすい、少しあがりやすい」という矢印マークのことです。

f:id:norizn:20200705152033p:plain

 

器用さについて、SSクローディアは「少しあがりやすい」となっていて、Aクローディアは「あがりやすい」となっています。

実際にこれは単純にバトル勝利時に上がりやすいかどうかという意味もありますが、実は上限値にも影響するようです。

あがりやすい」:通常の+9くらいまで上がる

少しあがりやすい」:通常の+3くらいまで上がる

「◇表記なし」:通常通りの値

目安としてはこんな感じらしいです。

 

通常、90くらいまで上がる場合、「少しあがりやすい」スタイルで周回すれば「93」まで上がり、「あがりやすい」スタイルで周回すれば「99」まで上がるということですね。

私の場合、SSクローディアの器用さが「94」から全然上がらず、Aクローディアに変えたところ「96」にすぐ上がったので、上限値に影響するということは確かなようです。この理論から行くと「100」まで上がる可能性がありますが、ツイッターなどで100で限界突破!とツイートしている方がよくいらっしゃるので、そんな感じかなと思います。

ちなみに限界突破とは、限界値100の場合に99の時点で3倍上昇期間にアップすれば、限界値の100を超えて「102」になると言ったことのようです。

 

また、仮に通常「90」まで上がるといった場合、この通常値はクエストの難易度+キャラの初期値によって決まるそうです。今後、3-2-5より難しいクエストが追加されればこの通常値が100になったりして、最大値が110とかになるのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

あとがき

しかし、ロマサガRS界隈の方々はこのような知識を当たり前のように持っているようで驚きです。一方でロマサガがとても愛されているゲームとも捉えることができるので、自分の好きなゲームとしては嬉しいです!(*´ω`*) 

以上、成長傾向について。能力値の限界を求めて!でした。