のりブログ

ゲーム関連(攻略/レビュー/業界情報/開発秘話)、および雑記(お出かけ情報)などをメインに書いています。

3DCG映画「ドラゴンクエスト ユア ストーリー」が面白そう!

こんにちは!のりです。

ドラクエのCG映画が発表されました。2019/8/2(金) にロードショーらしいです。基本的には、ドラクエ5をベースにしており、ドラクエ5の紫のターバンとマントをつけたお馴染みの主人公がこの映画でも主人公のようです。

 

スポンサーリンク

 

予告の映像をみると、パパス、ビアンカ、フローラも出演するようです。敵は宿敵ゲマとなっており、これだけみると完全にドラクエ5かと思うのですが、実は設定がいろいろ変わっているようです。

どうやら、映画では結婚はしないようで、主人公が勇者という設定のようです。ドラクエ5をプレイ済みの方には若干違和感がありますね。(笑) まあ、ドラクエ ユア ストーリーであって、ドラクエ5ではないということのようです。

絵柄も鳥山明さんのデザインではなく、ディズニーっぽいデザインになっています。個人的にはアナ雪っぽいなという印象でした。だからといって、違和感があるということではなく、むしろ映像は綺麗で面白そうだと感じました。既にほとんどの内容の予想がつくストーリーであるはずなのに、ちょっとわくわくします。公開されたら、是非みてみたいなーと思いました。

 

スポンサーリンク

 

あとがき

ということで、ドラクエの映画についての感想でした。ゲームのCG映画ってあんまり成功する印象がないのですが、このドラクエ映画はちょっと期待できそうな印象を受けました。

以上、3DCG映画「ドラゴンクエスト ユア ストーリー」が面白そう!でした。