のりブログ

ゲーム関連(攻略/レビュー/業界情報/開発秘話)、および雑記(お出かけ情報)などをメインに書いています。

【ひまスラ】重さのパラメータについて。

こんにちは!のりです。

先日、「重さ」はどういうパラメータなのか?というツイートを見かけました。簡単に言えば、重さが増えると「移動速度Lv」は下がり、「衝突耐性Lv」が上がります。逆に、重さが減ると「移動速度Lv」は上がり、「衝突耐性Lv」は下がります。

「移動速度Lv」が上がれば、その名のとおり、キャラクターの移動するスピードが上がり、「衝突耐性Lv」が上がると、敵に攻撃した時のノックバックが小さくなります。

まあ、このような内容は何となく分かっている方も多いのではないかと思います。しかし、この「移動速度Lv」や「衝突耐性Lv」の数値がどうにも不確定な気がしたりしていないでしょうか?

ステータス詳細をみても、

重さ: 1570

移動速度: Lv47

衝突耐性: Lv52

といった感じで、ぱっと見た限り、重さ「1570」がどうして「Lv47」と「Lv52」になるのか良くわかりませんね。まあ、そういうものだと言ってしまえばそれまでですが、武器などは、Lv1の物攻値にレベルをかけたものが、実際の攻撃力になったりして比較的分かりやすい計算式になっている気がしますが、重さだけは、ちょっと変わった計算式になっている気がします。

ということで、今回は「重さ」と「移動速度」、「衝突耐性」の関係性についてちょっと考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

 

まずは、無作為にいろんな装備に変えて、ちょっとデータをとってみました。 

ちなみにスキルによる移動速度+や衝突耐性+は除外しています。

重さ 移動速度 衝突耐性
560 69 3
1140 60 35
1200 59 38
1230 58 39
1250 57 40
1260 57 40
1390 53 45
1420 52 47
1440 52 47
1500 50 49
1530 48 51
1570 47 52
1620 45 53
1630 45 54
1640 44 54
1660 44 55
1690 42 56
1720 41 56
1810 37 59
2340 10 68

とりあえず、移動速度と衝突耐性は合計で99が最大のようです。スキルで+があればそれに加算される感じです。

合計が99になるのは、重さ「1500」の状態で、移動速度50、衝突耐性49となっています。逆に、一番軽い装備では、重さ560、移動速度69、衝突耐性3となっており、一番重い装備では、重さ2340、移動速度10、衝突耐性68となっています。

ここから、移動速度、衝突耐性のそれぞれの範囲は、1~69なのかなという予想がつきます。現在の装備で設定できる重さの範囲は、500 ~ 2500 くらいと思われます。

重さ500、1000、1500、2000、2500という区切りで見てみると、1500が中心となっており、値も50なのでここが基準と言えますが、移動速度や衝突耐性の範囲が1~69なので、線形な値ではないことは確かです。

なんだか、話がややこしくなってきたので、結論を言うと、移動速度と衝突耐性は重さに対してLog関数のようなグラフ関係となっていて、いろいろ検証した結果、

移動速度Lv = 70 - (((重さ-500)×(重さ-500))×0.00002)

衝突耐性Lv = 70 ー (((2500ー重さ)×(2500ー重さ))×0.00002)

という式でおおよその値が求まりそうという結果になりました。この式だとまだ若干ずれてしまうため、もう少し精査が必要です。

スポンサーリンク

 

あとがき

ふと、重さに対して移動速度や衝突耐性がどういう計算で設定されているのかいまいち分からないことが気になったので、ちょっと検証してみた結果でした。

個人的には、パラメータの計算式は複雑でぱっとみでは分からない方が好みです。これは、私が好きなゲーム「サガ」シリーズに影響を受けていて、特にロマサガ3では、プログラマの方がパラメータの計算式が複雑な方が、自分でプレイする時に楽しめると言っていたことが根底にあります。まあ、一般的にはゲームの印象が難しくなってしまうため、あんまり計算式を複雑にすると、ユーザ層が偏ってしまう傾向がある気がしますが、やはりこういうちょっと複雑なパラメータってわくわくします。私だけかもしれませんが。(笑)

以上、【ひまスラ】重さのパラメータについて。でした!

 

【ひまスラ】ひまつぶスラッシュ記事・情報まとめ。 - のりブログ